side_Experiment
LowSpecPC Live! KILLER IS DEAD Playing! - 【配信者:sumside】
  • 0
  • sumside [id:5391880] 2017-10-18 3:47:27

    おやすみなさいませー

  • sumside [id:5391880] 2017-10-18 3:47:19

    本日もお付き合いいただきありがとうございました

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:47:18

    wwww

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:47:06

    。。。。。。VOD見るか

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:46:52

    何話してたんだwwwwwwwwwwwwww

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:46:37

    休みだったからずっと寝てたから

  • ろどすた [id:5418463] 2017-10-18 3:46:31

    おやすみなさい

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:46:27

    俺もう寝たら遅刻する自信あるんだけど

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:45:05

    その手がwwwwwwwwwww

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:43:46

    wwwww

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:43:42

    あ、そうか

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:43:26

    VTFさんの鯖がどれくらい耐えられるかwwww

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:43:05

    やっぱお散歩システム

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:43:00

    あぁ、そうか

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:42:43

    それもそうかw

  • ほのか [id:5572500] 2017-10-18 3:42:17

    それか、VTFお散歩システム

  • ろどすた [id:5418463] 2017-10-18 3:41:25

    イヤフォン売り場のマイク付きコーナーで、各種スマートフォン対応で変換ケーブル付きを選べばいいんじゃなかろうかと

  • ろどすた [id:5418463] 2017-10-18 3:39:58

    今iPhone用のヘッドセットが使えないということはCTIA規格ではないということで

  • sumside [id:5391880] 2017-10-18 3:39:30

    http://radioshockblog.blogspot.jp/2014/06/blog-post_19.html

  • sumside [id:5391880] 2017-10-18 3:38:32

    http://www.tenok.net/gadget/1977/






■Live Theme


mixerとOBSの設定テストと下手なゲームプレイを見せるスパムライブ放送です。
基本的に古い機種や低スペック端末でどこまで頑張れるかをテーマに挑戦しています。
純粋なゲームやDJ放送では無いと思いますのでご視聴の際はご注意ください。
(実験内容はBlogに書いたり書かなかったり。)


◆MixerStream[JP](β)&mixer情報



MixerStream[JP]の概要
MixerStream[JP]はmixerの機能を使い、より便利に視聴、配信できるサイトです。
(youtube等の埋め込み動画をイメージしてもらえればわかりやすいかと)
mixerでアカウント登録し、このサイトと連携すれば誰でもチャンネルを持てます。
mixerには無い機能が盛りだくさん(匿名コメント、読み上げ機能等)。

 ※配信を始めるにあたってのおすすめ
mixer本家の機能や設定と、このサイトの機能や設定があり混乱するかもしれません。 
まず、mixerで配信し、設定や機能を一通り理解する。
 その後、このサイトの機能を使うと理解しやすいと思います。
 特にmixerと共通化されてる、されてない項目は理解して損はないと思います。
また、こちらで配信しているということはmixerでも必ず配信しているのでご注意ください。
 

・VOD視聴(ニコ生のTSみたいなもの)
VODがMixerStream[JP](β)からも閲覧可能になりました。
コメント欄上にある「メニュー」から「VOD」に切り替えると一覧が確認できます。
一覧をクリックするとプレイヤーで再生されます。
プレイヤー側のコメント入力欄右にライブとの再生切り替えボタンがあります。
ポップアップ再生、またスマホなど携帯端末でも視聴可能です。(本家ではできない。)

※現状の仕様
クリックした後、数秒待って再生されますが、mixerからのダウンロード速度が遅ければ、結構時間がかかる時もあります。
サーチについては、これもmixerからのダウンロード速度の関係で再生時間変更後、なかなか再生されない、もしくは動かなくなる時があります。
そういう時は、スライダーをマウス左クリック押しっぱなしで再生時間を移動し、映像が変わったらクリックを離すとうまく再生されます。

・装飾機能追加
MixerStream[JP](β)でのチャットのフォントやマイチャンネル内の背景画像が指定できます。
コメント欄上にある「メニュー」→「設定」から変更できます。

・TOPページデザイン変更。
以前のスタイルに戻りました。

MixerStream[JP]とmixerのコメントが共通化されました!
MixerStream[JP]でコメントを打つとmixerのコメントビューにも反映されます。
また逆もしかりです。まさかの更新でした。
配信者がどちらのサイトを使っていてもコメントが届く!・・・はずw

※MixerStream[JP]での匿名コメントはmixer側には反映されません。
よって匿名者は気楽にコメントできます♪(mixerは匿名ではコメントできない為。)

※現状の仕様。
・mixerからのコメントはリロード等を行うとmsjpのコメ履歴からは消えます。
・他の人のコメントが見えない、配信者に伝わらない等の症状がたまにあります。
mixerAPIの状態によってなる時があるようですが詳細はわかりません。
そういう時はサイトをリロード、又は連携をログアウト、ログイン。
これで解決する事が多いです。
また、配信者側が原因の場合もあります。
配信者はたまにコメントを打ったりして状態確認をするといいと思います。

MixerStream[JP](β)専用ブラウザができました。
Chrome等のブラウザより低負荷。配信時のお供にぴったり。
チャットページはそのままコメントビューアになり便利。読み上げも可能。
そして映像POPアウトで配信映像確認もでき、またレイアウト自由自在です。
映像POPアウト時、mixerのコメントビューも出てくるのでmixer側の確認に便利。
(個人的に配信時にはとても便利でした。)
配布場所は運営開発をされているVTFさんのルームからダウンロードできます。
https://mixer.jpn.ph/ch/VTFのブログ→「MixserStream プログラム版提供開始」から。
各OS向けのダウンロードができます。

・通常ブラウザでのチャットページへのアクセスが便利に。
右上の自分名前欄からアクセスできる様になりました。
(ブラウザのサイズによりメニューボタン→自分の名前となる場合も。)

・チャットページ機能追加。
チャットページでコメント入力が可能に。
また映像POPアップ等新機能実装。

・コメント順を逆順に変更。
android端末や様々なwindowサイズでもコメントの視認性が良くなりました。
・コメントジェネレーター専用ページ実装!
OBSならBlowserSourceで取り込むだけでコメジェネが!簡単!
(自分のチャンネルのアドレスが
https://mixer.jpn.ph/ch/sumside
ならば
https://mixer.jpn.ph/cmg/sumside
と、なります。)
XSplitもhttp://〜を取り込めるキャプチャで可能と思われます。

・本家(Beam)名称変更によりこちらも名称変更。
(BeamStream[JP](β)→MixerStream[JP](β))。

・本家名称変更によるURL変更。
当面はどちらのアドレスでも大丈夫ですが、ブックマーク等々は早めの更新を。

・VC(ボイスチャット)機能実装。
ブラウザだけでスカイプやTS3のような多人数でのボイスチャットが可能。
相手にボイスチャットソフトをインストールさせなくてもいいので気軽。

・コメントブロック機能実装。
放送主がコメント欄を右クリックすることによりメニューが出て来ます。

・ダークモード実装。

・その場ファイル交換、blog機能等々、コミュニケーションツールも続々実装中!

などなど、あるといいなという機能が盛りだくさんです。
詳しくはこのサイトの運営開発をされているVTFさんのルームのBlogをチェック。
更新履歴がありますのでそこでご覧くださいませ。

その他メモ
※mixerFTL配信、TOKYOサーバだと何故かガックンガックンになる。
そんな状況が多々ありましたが今は快適になった様です。
がっくがっくした時はサーバをシアトルとかに変えてみるのも手です。

※mixerとChromeでの視聴相性問題。
OperaやFireFoxなら問題ない時があります。(いつか解消されるとのこと)
→解消した様な気がします。

  ※2017/05/19あたりのOperaアップデートにより、FTL視聴ができなくなりました。
→Opera ver.46でFTL視聴できるようになりました。

難しいことはわからないただの試したがりです。
ご質問とかに答えられなかったらごめんなさい。

後、安マイクとOBSだけでどれだけの音質になるかテストもやってるかも(怪音注意)。


■低スペックマシンでの負荷や映像を見て設定を考える。

□実験材料
・HP Z210(E3-1225V1 GPU: HD5850)
・CPU:Q9550 OS:win10Pro GPU:RADEON HD5850 
・MacBook Pro (Retina, 13-inch, Mid 2014)
・Acer W4-820 Win10ProZ3740 1.33GHz(Boost1.85GHz)
・DELL inspiron9300 PenM 2.16GHz Geforce Go 6800

■主な放送ツール

Win10:VTF氏製ビルド版 obs-studio
Mac:OBS Studio 公式

読み上げ、コメントビューワ:mixerjp(VTFさん作ソフト)
コメントジェネレータ:MSJPのcmgページ取り込み

ルーム通話用マイク設定win:猿ちぃ+VSTplugin
ルーム通話用マイク設定mac:検討中


■放送設定
※以下は推奨設定ではありません。
パラメータ実験を随時おこなっており、コロコロ変わります。
現在流れてる映像はこんな設定なんだなってぐらいのご参考になれば幸いです。
※機能してないパラメーターもありますが実験的に試しています。


・HP Z210(E3-1225V1 GPU: HD5850)

OBSS:VTF氏製OBSSビルド版20.0.1

No_check
No_check
VBR
2828(2700+128)
chack、1350
19
3
veryfast
high
zerolatency

800x450
800x450
lanczos
30

I420
601
Limited

x264オプション
ref=3 subme=3 me=hex trelis=1 no-fast-pskip=1 

ゲームソースフィルタ(艦これ以外)
スケーリング/アスペクト→lanczos / 800x450


※できるものはゲーム解像度1600x900のwindow表示に。
重い場合はDxTroyで30FPS制限(BF4はconfig書き換えでFPS上限を30FPSに)。
※艦これは元が800x480なのでキャンバス解像度配信解像度ともに852x480でスケーリング無しに。


・CPU:Q9550 OS:win10Pro GPU:RADEON HD5850 

OBSS:VTF氏製OBSSビルド版20.0.1

Nocheck
VBR
2828(2700+128)
chack、5400
21
3
veryfast
high
zerolatency

800x450
800x450
Bicubic
30

I420
709
All

x264オプション
ref=3 subme=2

ゲームソースフィルタ(艦これ以外)
色補正→彩度+0.02
シャープ→+0.03
スケーリング/アスペクト→lanczos / 800x450


※できるものはゲーム解像度1600x900のwindow表示に。重い場合はDxTroyで30FPS制限(BF4はconfig書き換えでFPS上限を30FPSに)。
※艦これは元が800x480なのでキャンバス解像度配信解像度ともに852x480でスケーリング無しに。


・MacBook Pro (Retina, 13-inch, Mid 2014 macOS10.12.2)
2.6GHz Intel Core i5 Intel Iris5100? Graphics                    

OBSS:VTF氏mod版20.0.1

X264
No_check
No_check
2528(2400+128)
check、1200
19
3
veryfast
main
zerolatency
ref=2 subme=3

852x480
852x480
lanczos
30

I420
601
Limited

※ウィンドキャプチャだと謎の負荷がかかるので画面キャプチャしクロップで対処。
※Camtwistを使用しゲームキャプチャ(サイフォン)だと軽い、が、フィルタを使うとブラックアウトする(検証途中)。
→対象のソース(ゲームキャプチャ(サイフォン))のプロパティにある透過を許可でフィルタを使用できるようになりました。(その後透過フィルタ許可しなくてもできるようになった、謎)
※Camtwistは音楽放送だけに使っています。
※ソースにフィルタを追加するときに順番を気をつけないと画面がぼやけたりすることがわかった。
(例:「スケーリング/アスペクト比」、「色補正」の順だと画面がぼやけるが、「色補正」、「スケーリング/アスペクト比」の順番だとぼやけない)
※クロップは画面キャプチャ→フィルタでクロップするより、画面キャプチャ→プロパティからクロップした方が負荷が低い?かも。
※艦これは元が800x480
※20170823現在アップル VT H264ハードウェアエンコードでFTL配信すると、映像が途切れがちになります。
OBSS17では問題ないようですが、OBS20.0.1で問題が起こっています。


・Acer W4-820 Win10ProZ3740 1.33GHz(Boost1.85GHz)

OBS:VTF氏制OBSS簡易インストーラー版0.4.0
ビットレート:896kbps(映像832+音声64)
CRF:21 キーフレーム:0
CPUプリセット:medium
プロファイル:high
キャンパス解像度:640x360
スケーリング解像度:640x360
縮小フィルタ:ランチョス(ソースのフィルタ→スケーリング/アスペクト比追加で640x360に)
カラーフォーマット:NV12
YUV色空間:709
YUV色範囲:一部
※艦これは元が800x480のようなので600x360にスケーリング(フィルタのエフェクトフィルター追加で)
※外配信時はビットレートを500kbpsぐらいまで落としてます。