記事一覧へ戻る

最近の安マイク設定

by sumside


Posted on 2018年06月01日 19時27分19秒


FIFINE K669Bを使用して半年以上経ちましたが、まだ健在です。
2600円ほどで購入した安マイクですが頑張ってくれてます。

そこそこマイクとしての性能はいいので何もしなくてもいいと思います。
が、配信用のセッティングとなると、弄りたくなるのは性。
試行錯誤しておりましたが、最近は下記設定で落ち着いてます。

※OBSでの使用になります。
※EQとリミッターはVSTプラグイン。入手先などは過去blogをご覧ください。

※フィルター関連は上から順に適用されます。
※ノイズ抑制は先に挿したいのですが、何故か音が歪むのでこの位置に。

セオリーとは全然違う方法ですが、参考になれば幸いです。


ノイズゲート



EQ
※私の声の芯が150Hzぐらいのため、倍音を意識して調整してます、たぶん間違ってます。
※コンプ後に挿れて調整でもいいかもしれません。

コンプレッサー1(均一化)
※音を均します。


コンプレッサー2(大きな音の抑制)
※大きな入力音を抑制。


ノイズ抑制
※普通は先に入れて奇麗な音にコンプとかかけますが、うまくいかないのでこの位置に。


リミッター(音割れ対策と音の底上げ)
※音割れ対策と音の底上げ。コンプで上げるのとバランスを考えて調整するといいかも。


書いてるうちに、別の方法を試してみたくなりました。
放送では違う設定になってる可能性がありますのであしからずです。
 
Leave a Comment:
Search